完全予約制です。鍼とお灸以外は、手による施術です。(鍼通電は、行っておりません)

最近の投稿

HOME

瀬戸市の整体 鍼灸 マッサージΙ 肩こり 腰痛 Ι 植松マッサージ鍼灸治療院の初めまして瀬戸市の整体 鍼灸 マッサージΙ肩こり 腰痛Ι植松マッサージ鍼灸治療院の植松です。当院のホームページをご覧頂き有難うございます。

最初に確認してほしい事

①安静にしていても痛いか?
②何をしてから痛くなったか?
③日に日に痛みが強くなる。

なぜか?

①安静にしていても痛いか?
安静時、つまり動かさなければ痛くない。
このような状態であれば骨の歪み・筋肉の状態が原因の可能性が高いです。もし、動かさない状態でも痛い場合は、内臓性の急性の疾患が推測されますので病院の方へ行ってください。

②何をしてから症状がでたのか?
どのような動作をしてから症状が出たのか?と言う事。つまり、歪みを整える上で参考になります。また転倒など場合は、骨折が疑われる場合がありますのでこの場合は、病院に行き骨折の有無をご確認ください。

③日に日に痛みが強くなる。
日に日に痛みが強くなる場合、進行性の病気の可能性がありますので早急に病院に行き検査をしてくださ。

なぜ検査を勧めるのか?

検査をして安心を得てほしいのです。来院して頂いて「悪い病気じゃないですか?」とお尋ねになられる方があります。例え悪い病気では、なかったとしても 「悪い病気じゃないか?」と不安な状態で過ごす事がストレスになり体・筋肉の緊張となり症状が強くなります。

不安な状態を少しでも解消するためにも一度、 病院で検査をすることをお勧めします。上記に該当しない方、病院で検査を受けても異常がない、または、手術などが必要がない場合は、整体・鍼灸・マッサー ジの適応となります。

症状・痛みに対する当院の考え方は、とてもシンプル。

飛び出したヘルニアが犯人じゃないなど人体は、まだまだ身体は、謎ばかりです。
実際、ヘルニアの診断を受けた方でも痛みを感じなく生活されている方は、います。

①骨の位置
②筋肉の状態
③生活習慣

繰り返しの動作や同じ姿勢を続けるなどでチカラが加わり①骨の位置が変わります。骨の位置が変わる事により骨と骨を繋いでいる筋肉がひっぱられて、筋肉が緊張し、硬くなります。この硬くなった筋肉が関節の動きを悪くし神経を刺激し痛みやしびれを誘発します。

②筋肉の状態は、骨がゆがむ前とも言えるかもしれません。繰り返しの動作や同じ姿勢を続けるなど特定の筋肉が疲労し筋肉が硬くなります。そうすると筋肉がスムーズに動かなくなり体が重く感じられ骨の位置に影響を与えます。骨の位置・筋肉の状態が大切と考えています。

この①骨の位置②筋肉の状態を作りだす原因は、同じ姿勢・繰り返しの動作が③生活習慣にあります。骨の位置や筋肉の状態を見ればどのうな生活をしているか?がわかります。職業病などと言う言葉があるように、特定の筋肉を繰り返し使うことで、特有の症状が出る事もあります。職業(仕事)だけでは、なく毎日の生活の中にも原因があります。

つまり①骨の位置②筋肉の状態から③生活習慣を 推測し、どのように身体を使っているか?を判断し、今後の身体をどのように使ったらよいのか?を来院者様とともに考え、少しでも快適な生活が送れるように 施術を行っております。お気軽にご相談ください。最後までお読み頂き有難うございました。皆様が素適な日々を過ごせるように祈っております。瀬戸市の整体  鍼灸 マッサージΙ 肩こり 腰痛 Ι 植松マッサージ鍼灸治療院の植松でした。

最近の投稿(植松さんブログ)

営業カレンダー

ツイッター


PAGETOP
Top